無料キャンペーン第2弾個人輸入販売者様限定無料商品調査

■ シージェイネクシスは日本の 「中小企業」 「個人企業」 「副収入を必要とする個人」 の為に、世界の工場 「中国」 から、あなたの目:足となって 「あなたの必要とする商品・企業探し」をお手伝いします
■ ますます激烈化しつつある日本のオークション事情、売れ筋商品は瞬速で取り扱い出品者が増幅し、価格は一揆に半値に下落、そしてイチバチ勝負の1円オークションも乱立し、多くの人々がオークションに出展する安価な商品探しに躍起になっているのが今の情況でしょう
そんな中、最近急激に増えているのが中国の一大ネットショップ「淘宝」から仕入れた商品のトラブルです、「淘宝」のネットショッピングで安価で販売している商品を現地人バイヤーに代行購入してもらいに日本に発送してもらったが、届いた商品の不良率が異常に高く返送費用を負担しなければならないのでデッドストックになってしまったとか、模造品を掴まされたりとか、発注した商品のスペックに満たない商品 (故意にスペックをごまかす為のICを実装した商品) を掴まされたりとか、トラブルのレベルが以前と比べて更に激悪化しています
この主たる原因は、日本でのネット販売価格相場の下落でしょう、誰もがより安い商品仕入れを求めて中国の国内流通品に手を出し始めたという事ですから
■ 最近YAHOOオークションで直接「淘宝」の商品を購入出来るシステムを構築したという発表がありましたが、さて中身はどうでしょうか?、YAHOO JAPANのお手並み拝見という感じですね、YAHOOが商品管理に目を注いでフィルターを通した商品販売をするならばまず問題は無いでしょうけど価格はどうでしょか?、もし「淘宝」の商品をスルーで販売したとしたら・・・トラブル続出でしょうね!このリスクはあくまでも消費者が負担するという事で割り切っているならばYAHOOは地雷を踏んでしまったかも知れないですね
■ 私も様々な中国製品の製造現場を見ていますが、少なくとも国内での低価格販売を狙った商品に関しては、その実態はもの凄いです!、日本人の感覚では有り得ない事が有り得るのが普通です(笑) レーザー加工機によるIC名の書き換え、つまりスペックの低いICにスペックの高いICの品番を書き込んだり、国内メーカーのICにブランドメーカーのロゴや品番を焼付けたり、この種の騙し部品は相当数流通しています、私もアルミプレートの彫刻加工を行う為に訪れた企業で偶然その現場を目の当たりにしました、十代後半の若者が全く悪びれる様子も無く次々と持ち込まれるICに依頼主の指定するロゴや品番を焼き付けていました、それもレーザーを用いてですから巧妙です、商品を分解してICを見ても解らないという事ですから、他にもシリアルラベル、取り扱い説明書等の印刷物に書かれている内容と商品のスペックが同一だと考えるのはタブーです、私も以前PSE規格を取得している電源アダプター探す為に相当数の販売拠点を回りましたが安価な商品はPSE規格を要求するとラベルの版下の作成費用を回答して来るのが一般です、つまり彼らの認識はPSE規格はラベル上の1つのマークに過ぎないという事です、電気商品に限らず、プラスチック製品や金属製品などの素材や表面処理に関する概念も中国国内流通品は全く明確な基準を持っていません、もし中国の国内流通品を継続的に日本で販売したいと考えるならば、毎回購入時に現品確認を行い、求めるスペックが満たされているか否かを判断する以外に良否を判定する手段は有りません、実際日本で流通している中国製の安価な製品は皆このような確認経緯を経て日本で販売し得るものだけが日本に入っていると思って間違い有りません
■今回の無料キャンペーン第2弾は、既に粗悪品を掴まされてしまった方も、これから更に安価な商品を探さなければならない方も、そして価格競争の渦から抜け出して優位性の有る流通量が薄いニッチ商品を探したいという方も、経済的な負担無しに中国市場から商品探しをしていただく為のお手伝いです、是非この機会にご利用下さい

「消費者の購買意欲が高い中国」  「消費者の購買意欲が低い日本」 

多くの皆様から毎日のように、冷え切った日本市場で苦悩されているお話をお聞きします
 「製造コストが合わない」  「作っても売れない」 
そんなお話を聞くたびにいつも私が感じるのは
今の状況をありのまま 受け入れて欲しいという事です
 日本市場は冷えているのでは有りません
現状が今後の標準なのです
 
時代があなたに変化を求めているのです
日本人が商品に求める要求は世界一厳格です
その中に有る”価格”という条件が最上位に登り詰めたのです
たとえ どんなに魅力的な商品でも
誰もがその商品と同等品の有無を比較調査してから購入を決定するのです
そして同等の商品が存在するならば
日本一安い商品

あなたの商品

比較されます
この購買に関する消費者の行動は変わる事は無いでしょう
景気が回復したら以前のようなビジネスが復活する、今を凌げば何とかなる
それは間違いです
このままでは あなたの経験やノウハウは歴史の1ページに閉じ込められてしまいます
日本の技術を牽引して来たのは、あなたのような創意工夫と努力を積み重ねて来た人なのですから
創意工夫のスケールを1ランク広げれば
今まで見えなかった物が視野に入って来ます

オークションそしてインターネットによる情報がもたらした完全な価格の透明化
それを打ち破る為には
「他の追従を許さない技術を売る」
「他に無いサービスを提供する」
「競争に勝ち得るコストダウンを実践する」

これしか有りません
選択肢はたった3つです
そしてそのどれもが常に高いレベルの努力を必要とします
限られた資源 (人的資源 金銭的資源 物的資源)を生かして
あなたに出来る事
販売においては
物が動いている市場への販売
金が動いている市場への販売
ユーザーになり得る人が多い市場への販売
仕入れにおいては
価格的に圧倒的に優位に立つ仕入れ
信頼性の高い商品及び部品の仕入れ
希少性の高い商品及び部品の仕入れ
流通性が良い商品及び部品の仕入れ
顧客より先にあなたが情報を制するのです
リスクは有ります
でもそれ以上のチャンスが有ります
日本で鍛え上げたあなたの目だからこそ
必ず見つけ出せる何かが有るはずです
技術の目
販売の目
創意工夫の知恵を持つ

あなたが
その力を発揮する為

何が出来るか
最も安く
最も有効に
あなたに
チャンスを提供出来る方法を
真剣に考えます
あなたの強みを
あなたの必要とする物をお伝え下さい


CJ-NEXSYS シージェイネクシス  百瀬浩之

「日本人の」「日本人による」「日本企業の為の」シージェイネクシス

■世界を舞台に躍進し続ける中国企業、そしてその多くは日本向けの窓口を開設いています、しかしすばらしい技術と管理能力を持ち高品質低価格を叶えている企業が有る一方、販売促進に圧倒的な力を注ぎ品質面アフターフォロー面で多くの問題を持つ企業も少なく有りません、これは中国市場ではごく当たり前の事で「物や人物を見極める事が非常に重要な要素と言えます、日本企業は中国との関りを考えた時点でこの事実を受け入れる所から入らなければなりません、さもなくば必ず厳しい結末を迎える事になってしまいます。シージェイネクシスは日本人スタッフが中国市場に入り込んで得た正確な情報を日本企業にご提供する事を目的としたサービスです

「中国製品を購入したいが購入前に製品の品質を知りたい」そんなあなたに

■シージェイネクシスは、「これから中国製品を購入したいが品質の良い商品を知りたい」とお考えの方、既に「購入製品を決めているが品質が心配」な方「どんな会社でどんな管理状態で製作されているのか知りたい」 そんな皆さんのご希望を叶えるお手伝いをさせていただきます

シージェイネクシスは日本人スタッフによるサービスです

■現在中国の多くの企業が日本語を話す事の出来るスタッフを置いて、日本企業の窓口として誘致活動及び業務対応をしていますが、どうしても日本人の感性や日本語のニュアンス、そして商品への要望を理解出来ずに、満足のいく結果を得られないといった声を多く耳にします、シージェイネクシスは、長野県で生まれ育ち、現在安曇野市に住居を持つ私が世界の工場と言われる中国の中でも最も電子製品の生産拠点として繁栄している、広東省シンセンを活動拠点として、お客様の様々な要望に対応させていただきます

シージェイネクシスは小規模企業を応援します

■冷きった日本市場の中で、大手企業は更なる競争力の増強の為に企業統合に走る一方、中小企業は経営継続の為にやむをえず人員を整理し更には資産の整理、規模の縮小と衰退の坂道で必死にふんばっている状況だと思います
景気が陰ったこの時期、どれだけ高品質の製品を作っても、高額商品に対して消費者の財布のひもは固く、多くの中小企業が、先が見えないトンネルの中で苦悩の日々を送っている事でしょう
近年アリババ等の中国企業紹介サイトの普及により更に身近になった中国市場ですが、逆に製品の品質を見極める事無く仕入れた商品がトラブルを起したり、修理対応に予想以上の費用が出てしまったり、中間に入っていたエージェントが中国企業との橋渡しを投げ出してしまったりと、悪い話は後を絶ちません
そんな中、シージェイネクシスは中小企業の貴重な資金を無駄にする事が無いよう、最低限の価格(明快な価格設定)で最大限の成果をもたらす事を目標として誠意のあるサービスを提供させていただきます
■人員削減により仕事を失ってしまった方、収入の減少で副業を検討せざるを得ない方の為に、ネットオークションに出展する為の商品を見極めたい、そんなお問い合わせも多数いただいております、職に就くまでの間小さなリスクで仕入れをしてみたいというご相談にもにもお応えいたします

シージェイネクシスは特定の中国製品や中国企業をあっせんしません

■シージェイネクシスは特定の中国業者や特定の中国製品をあっせんする事により利益を見出すものではありません、あくまでもお客様が必要とする商品を市場からのピックアップしてありのままの情報を提供し、お客様が購入を検討されている商品の製造現場を訪問して製造品質管理状況を1/1サイズの情報として提供するものです。
■シージェイネクシスはお客様の目であり頭脳で有りません、価格:品質:組織:サービス:製造環境:納期 等々、すべてはお客様が購入に値する商品であるか否かの判断材料を ありのままに提供する事がシージェイネクシスの役割です

コピーによりもたらされた物

■誰もが中国がコピー大国だという事はご存知でしょう、そうです、技術者の企業間の流動という全く別の要因も有るのですが、あからさまに売れ筋商品のコピー品が音速で広まる傾向は今もこれからも変わりは無いでしょう、子コピー 孫コピー 子アレンジ 孫アレンジ 細胞分裂のように同様の商品が増殖するのも中国市場の大きな特徴と言えるでしょう
基本設計コンセプトを理解せずに見た目だけ忠実に真似した商品も数多く存在しますこれは完全に粗悪品ですが残念ながら日本の市場にもかなり流通しています、この種の製品を購入した人は”やっぱり中国製は安かろ悪かろだ”そう思ってしまうのでしょうね、更に複雑なのは孫アレンジが本家より高品質だったりする事もしばしば有って、コピーの過程で製品が熟成されて行くなんていう中国独特のおもしろい現象も有ります、本当に製品の良し悪しを見極める事は難しいです、しかし逆を言えば黙っていても販売競争の中で磨かれて市場に多く受け入れられる力の有る商品が育つという面ではこれも一つの文化のような気がします、これが中国商品の強みであり魅力ですね

止まぬ世界からの中国製品ニーズ

■かつてメイドインジャパンは高品質商品の代名詞として世界中から受け入れられていました、しかし今や中国を代表とするアジア地域で生産された様々な商品は、低価格+高品質を高い次元で叶えた商品として世界中に広まっています更にはそのワンランク下の低価格商品も中国国内はもとより世界各国で受け入れられ、その売り上げを伸ばしているのです、昨今は日本でも低価格商品を扱う店が増え日本人の商品に求める感覚にも少しずつ変化しが現れて来たのかも知れませんね

多くの有名ブランドも中国製

■多くのメディアがこぞって中国製品の安全基準の問題を訴える昨今、ほとんどの日本人は中国製品を未だに「安かろ悪かろ」と思っているのではないでしょうか。しかし皆さんがお気に入りの日本メーカー製の商品、もしくはそこに使われているパーツの表記を良く見て下さい、その相当数が MADE IN CHINA と記載されていませんか?。そうです一流メーカーで有ればあるほどコストダウンの追及は止む事を知らずそのほとんどが海外生産によるコストダウンから利益を捻出しているのです、有名ブランドバッグ・有名ブランドスポーツウエア・シューズ・電化製品に至ってはそのほどんどが海外製造もしくは海外セミアセンブリ製品です、つまりそのメーカーが製造管理をしていれば製造拠点が何処であっても一流ブランド品なのです、そしてその製造拠点の多くが中国に有る事も事実です

薄利多売が中国企業の原則

■中国の生産現場に関わっていていつも感じるのが、中国の売買の基本が薄利多売だという事です、私が中国商品で一番メリットを感じるのがこの薄利多売によって価格と品質がこなれた商品郡です、独創的な発想で製品作りをするのも日本人の得意とする分野ですが、素材をうまく使いアレンジを加えて付加価値を持たせる、そんな工夫も日本人の得意な分野のはずです、そんな素材探しにもシージェイネクシスのアンテナを利用してみていただければ幸いです